更年期障害を乗り切るためのサプリメントガイド

更年期サポートサプリSelect!

ポリフェノールの抗酸化作用でアンチエイジングと生活習慣病を予防

更新日:

「ポリフェノール」は身体にいいってよく聞くけどなんで?そもそもポリフェノールって何?と疑問に思っている方も多くいます。

そこで「ポリフェノール」とはどのような成分で、どんな効果があるのか説明していきます。

「ポリフェノール」は植物に含まれていて、光合成によってできる植物の色素や苦みの成分です。このポリフェノールで植物細胞は生成、活性化されます。またこのポリフェノールは体内で作り出すことは難しく、植物を食して外部からしか体内に取り入れることはできません。

ではこの「ポリフェノール」を体内に入れることでどんな効果があるのでしょうか?まずポリフェノールには、高い抗酸化作用があります。この抗酸化作用とは活性酵素が起こす体内の悪作用を抑える働きをしてくれます。活性酵素は体内で増えすぎると体の老化を促進させ、生活習慣病を引き起こす恐れがあります。そのため抗酸化作用のあるポリフェノールを摂取することは老化を防ぎ、血液をサラサラにしたり、血管を広げ高血圧を防いでくれるので生活習慣病を予防する効果が期待できるということです。

ではこのポリフェノールを多く含む食品はどのようなものがあるのでしょうか?とても多く知られているところで「赤ワイン」があげられます。赤ワインには大変多くのポリフェノールが含まれています。先にも紹介しましたがポリフェノールは植物の色素や渋みの成分になります。そのためブドウの果肉だけを使う白ワインに対してブドウの皮まで使って製造する赤ワインのほうが、ポリフェノールが多く含まれています。ブドウの皮の色素に含まれるアントシアニンやリスベラトロール、また皮の渋み成分であるタンニン、カテキンなどのポリフェノールをたくさん含んでいます。

また果実でポリフェノールを多く含まれているのがブルーベリーです。ブルーベリー特有の青紫の色素成分はアントシアニンというポリフェノールの一種になります。ほかにもすももにはタニタンやクロロゲン酸などのポリフェノールが、イチゴにはエラグ酸というポリフェノールが含まれています。また果物以外にも、コーヒーや緑茶、紅茶などの飲み物にもポリフェノールが多く含まれています。

このように普段食するたくさんのものにポリフェノールは含まれています。ポリフェノールには老化防止効果もあるのでエイジングケアとしてポリフェノールを含むサプリメントや美容ドリンクにも数多く販売されています。

エクオール+ラクトビオン酸(アドバンスト・メディカル・ケア)

エクオール女性ホルモンである「エストロゲン」と似た特性を持つことで、“スーパーイソフラボン”とも言われる「エクオール」を国内最大の10mg配合したサプリメントが「エクオール+ラクトビオン酸」です。

更年期障害の主な原因であるエストロゲンの減少に直接作用する働きがあるのはエクオールのみなので、とりあえずこれを選んでおけば間違いないと思います。

しかも、エクオール研究の専門医との共同開発により、エクオールの産生力を高める「ラクトビオン酸」を150mg配合することで、よりエクオールの働きをサポートしています。

おすすめの理由 なんといっても話題の「エクオール」配合だから女性ホルモン(エストロゲン)に直接働きかけます。また、エクオールの生成を助けるラクトビオン酸も配合しているので、効率よく体内にエクオールを吸収することができます。
価格 定期コースで5,832円(送料無料)定期便は初回解約OK
成分 女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きをもつ「エクオール」を10mg配合し、エクオールを産生できない方でも直接エクオールを摂取することができます
安全性 医薬品レベルのGMP認定工場で製造されているので安心。成分自体も無添加で安心です。

>>最安値で買える公式通販はこちら

-基礎知識

Copyright© 更年期サポートサプリSelect! , 2017 All Rights Reserved.